恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

インフォメーション 森づくり活動 銀の森キャンパス

壮大すぎる、樹木の「お引っ越し」前編

投稿日:

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・
渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い
取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。

このブログでは、この事業を担う、私たち「3代目森の番人」2名の夢と希望、
ワクワクだけでなく、苦悩やつぶやきもお伝えしたいと思います。
今回は、新工場での樹木移植について、お話をさせてください。

昨年竣工した、おせちの新工場。広大な敷地面積を誇るこの新工場は、50万食
(現在の約2倍!)のおせち生産が可能とされている、途方もない工場です。
しかし、よ~く見ると、なんとなく緑地帯が物足りない…!?
そう、じつはここに「森をつくる」という野望もまた、広がっていたのでした。

「旧ゴルフ場内の木を移植する」。そんな渡邉会長の言葉に私自身もピンと
来なかった、樹木の移植。今年3月上旬、造園家の山田茂雄氏が来社して樹木の
配置を決定しても、何が行なわれるものなのか、いまいち想像がつかずに
いました。

移植そのものはもとより決まっていたため、昨年秋には初代森の番人が準備に着手。
2代目森の番人(恵那銀の森芝担当)が小型ブルドーザーで対象となる樹木の周囲を
掘り、丹念に細根を切って、いったん埋め戻しをしていたのです。この樹木は、
ゴルフ場に植えられていたアカエゾマツ。本来ならば北海道に生えているこの樹木を、
今度は工場の正面に持ってこようというのです。

これがオオゴトだと気付かされたのは、実際に重機が入り始めてからのこと。
ショベルカーで木の周囲を再度掘り起こして、根と土が一体となった「根鉢」が
崩れないよう丁寧に巻く。そしてそんな樹木のもとにクレーン付きトラックが
向かい、樹木を吊り上げ、運び出します。言葉にするといとも簡単ですが、木の
「重心」がどこにあるか、どうすれば木になるべく負担をかけずに運びだせるか、
木が回転しないようにするにはどうするか…。こればかりは、熟練のオペレーター
でも苦戦するほどの仕事なのです。

正直なところ、ここまで事が大きいと出番がない私…。ですが、気を取り直して
初代森の番人に相談し、根巻のお手伝いをさせていただきました。今年に入って
急遽移植が決まった、イロハモミジ。すでに掘られたこの木の根をお椀型に整えつつ
大小の根をきれいに切り、根鉢が崩れないように麻布+板線(太い金属の針金)で
固定するのです。いやはや、これがなかなか難しい!特にお椀型に整える工程には、
思わず「むずかしい~!」と漏らす始末でした。

そうこうするうちにも、次々と運び出されてくる、アカエゾマツの木々。高さ3~4m、
1本あたり推定1.5トンにもなる木々が次々に吊り出されてきたのです。繊細な操縦を
必要とするため、1本を運ぶのにかかる時間は、1時間以上に及ぶことも。
トラックのタイヤがスタックしたり、積み込みの際に吹いた強風で木が回転する
など、現場は重機総出のパワー勝負。驚きの連続でしたが、職人たちの力量で、
トラブルもなく進んでいったのでした。

とはいえ、これはまだまだ序章。次回の記事では、壮大すぎる「植え付け」
をお伝えします!

-インフォメーション, 森づくり活動, 銀の森キャンパス

執筆者:

関連記事

no image

夏祭り2日目!

2日間の夏祭り。今日は少し雨がぱらつくお天気となりましたが、たくさんの笑顔が溢れる一日となりました!!メインステージで行われたダンスは観客も一体に!ピエロやフラダンスなども天気に負けないくらいの大盛り …

no image

夏野菜を使った、季節レシピを食卓に♪

梅雨が明け、カラッとした夏の陽気になりましたね。夏は野菜のおいしい季節♪マルシェにも地元の農家さん達がたくさんのお野菜を持ってきてくれます(^_^)色鮮やかなトマトは夏の代表的なお野菜。その中でもフル …

no image

CM撮影風景

こんにちは。銀の森の田中です。先日、写真データの整理をしていたら懐かしい写真がでてきました★オープン前に撮ったCMの撮影風景この日は本当に暑くて、撮影に携わったスタッフは汗だく…。みんな本当に頑張って …

初代「森の番人」との森づくり

ゴルフ場跡地の森…長らく人の手が入らなくなった 森は、細い木が生い茂る、荒廃した雑木林になっていました。 私たち、ゴルフ場跡地を森に戻すというミッションを担う 「森の番人」は第3世代。78歳になる初代 …

豊年祭2021

本日は豊年祭一日目!天候が心配でしたが時折晴れ間がのぞくお天気の中で開催となりました^^ 年に一度のおせちパーツの販売には朝早くから多くの方にお越しいただきました。寒い中、本当にありがとうございます! …

アーカイブ