恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

インフォメーション

お米のお祭り「次米お田植え祭り」

投稿日:2017年5月20日 更新日:

5月20日
今日は、恵那市にて「次米お田植えまつり」が行われました。
IMG_2412.jpg
その昔、飛鳥朝廷にこの地のお米が奉納されていた事からはじまったこのお祭り。
朝廷に奉納するお米の事を「次米(すきまい)」と呼んでいた事から、
「次米お田植え祭り」とお祭り名にも次米が入っています^_^
毎年この季節になると、飛鳥時代に習って、
白装束を身に着けた早乙女たちがお田植えを!
その姿は飛鳥時代までタイムスリップしたかのようです。
今日は、午前10時よりお祭りがスタート。
浦安の舞が舞い、お田植えが始まります。
DSC_1572.jpg
実際にお田植えをする、その斉田の周りでは
おなじく白装束の早乙女たちによるお田植えの舞。
お田植えの舞には、正家地域の小学校や高校生も。
地域の公民館などで練習されるそうです。
指導はなかなか厳しいのだとそう…!
会場には、飛鳥朝廷に奉納されていた事を記す「木簡」の展示や、
地元グルメ、お田植え祭りグッズの販売なども。
IMG_2413.jpg
↑明日香村から発掘された「木簡」。
恵奈(=当時の恵那のこと)と記されており、この地から次米が奉納されていた事を記しています。
IMG_2417.jpg
↑地元グルメ屋台も♪
五平餅、朴葉寿司、へぼ料理、ぱかんせんべい、柚子スイーツなど。
恵那を感じるグルメたちがずらり^_^
IMG_2419.jpg
↑早乙女のお人形も。すべて手づくりです!
IMG_2424.jpg
↑可愛い早乙女たちがポーズを決めてくれました♪
練習は大変だけど、踊って楽しかった~との声。
笑顔がとってもかわいいです^_^
お田植え祭りで植えられた苗は
夏を越し、秋に実りの時をむかえると
奈良の天武天皇陵と薬師寺に奉納されます。
稲が刈られるのは、9月17日。
「次米抜き穂祭り」にて行われます!
今年も豊作に実りがありますように♪

-インフォメーション

執筆者:

関連記事

no image

クリスマスケーキ ご予約のご案内

銀の森の田中です。今年のクリスマスケーキはもうお決まりですか?まだの方、今年のクリスマスケーキに銀の森のKALITE LEMON のクリスマスケーキはいかがですか?定番の苺を使ったショートケーキをはじ …

夢のお菓子コンテスト2019

5/3-4の感謝祭で開催された夢のお菓子コンテスト2019!今回もたくさんの夢のお菓子が集まりました!夢のお菓子コンテストとは、「こんなスイーツ食べてみたい!」と思うお菓子を描いてもらい、コンテスト優 …

no image

夢のお菓子コンテスト【こどもの部】 

5月3日4日に開催された「夢のお菓子コンテスト」今回のコンテストはこどもの部、大人の部の2部門で開催しました♪コンテスト優勝者には、銀の森のパティシエがイラストのお菓子を実現化してお届け!こどもの部で …

no image

14,15日は銀の森一周年のお祭り「一祭」です!!

おはようございます 恵那 銀の森です。いよいよ7月24日で銀の森がオープンして一年が経ちます。無事一年を迎えられたのも、日ごろからの皆様の御愛好のおかげだと感じております。その感謝の気持ちを込めて、皆 …

枯れマツ伐採作戦!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

アーカイブ