恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

森づくり活動

ウッドチェアをつくろう①

投稿日:

樹齢200年近いけやきが銀の森に届きました!

2020.4.24

この木を使ったウッドチェア作りが始まりました。

園内に点在するウッドデッキの上に置いて
みなさんにのんびり過ごしてもらえるように♪

まずはチェーンソーを使って、
座る部分の窪みを作りはじめます。
削りやすい所もあれば
堅くてチェーンソーが入りづらいところも。

マークした部分まで削るのは一苦労!

そうして座る部分を作った後は、
ウッドチェアの側面にウロコ状の模様を付けます

こちらもチェーンソーを使って、
ひとつずつ丁寧に。

木の個性を見ながら
慎重に模様をつけるので
こちらは神経を使う仕事。

園内でお過ごしいただく時間が
少しでも特別な時間になってほしいから

みなさんがこの椅子を使っている風景を想像すると
森の番人のやる気が出てきます!

1本のけやきに飾り模様をつけて
一日目の作業はおしまい。

次は、この木を磨く作業にかかります。

どんなウッドチェアが出来上がるか
どうぞお楽しみに♪

※銀の森園内は2020.5.6まで休園しています。
 通信販売は通常通り営業しております。
 通販電話番号 0800-200-5095 平日10時~17時受付

-森づくり活動

執筆者:

関連記事

どんぐり観察日記[2019.5.13]

少し汗ばむ初夏の陽気になってきたこの頃。これまでゆっくりだったどんぐりの生長ですが少し見ない間にぐんっと大きくなりました! 大きい子だと背の高さが15㎝ほどに! 葉っぱの形もしっかりとしてきて、違いが …

銀世界!

全国的に冷え込む今日この頃。めったに雪が降らない恵那でも銀華が舞いました! 16日に降り始めた雪は… 翌朝、銀の森を銀世界へといざなってくれました。 庭園はもちろん… 外装を終え、“ギンモリブルー”と …

どんぐり拾い[2018年10月②]

人と自然が共有できる森に再生する「森づくり活動」 第二回の活動が本日行われました。 すっかり秋色になった、この場所で活動に参加してくれたのは 中津川市内のこども園の年長さん22人。 森づくり活動の1ス …

どんぐり、発芽♪

4月に入り、だんだんと春めく恵那峡♪ 今年の冬はとってもとっても寒くて、何度もポットがカチカチに凍りついていましたが… 無事、どんぐりたちに春がやってきたようです! どんぐりって、なんで凍って壊れてし …

どんぐり苗木植え[2021年6月]

2018年から行なってきた幼保育園との「ドングリ拾い」子どもたちが植え付け、芽吹いたドングリの苗木は、これまでゆっくりと園内で育んできました。▼過去のどんぐり拾いについてはこちら│[2018年10月① …

アーカイブ