恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

銀の森キャンパス

銀の森キャンパス 地鎮祭

投稿日:

4月22日

新工場「銀の森キャンパス」の建設がはじまる
中津川のゴルフ場の跡地で地鎮祭が執り行われました。

敷地面積27,732㎡の工場が立つ予定の土地に
この日は砂利が敷かれ、
土地の神様をおむかえする祭壇が登場

式が始まると、
会場は厳かな雰囲気に包まれました

「無事に工事が進みますように」
という願いを神様にお伝えする
祝詞の奏上

この日は工事の無事と合わせて
「コロナウイルスが早く終息しますように」
という願いも土地神様にお伝えしました

神主によって
土地の四方と中心を清める
清祓の儀 が行われた後、

「これから工事をはじめさせて頂きます」
の意味が込められた
仮初の儀、穿ち初めの儀

「えい、えい、えいーー」の掛け声が
会場内に響き渡りました。

昇神の儀の後、お神酒を頂き
無事地鎮祭は完了

ゴルフ場が閉鎖して約3年。

荒れ地になってしまったこの森から
より多くの方に「おいしい」をお届けできるよう
新しい工場の建設が間もなくスタートします。

工場の近くの土地では
人と自然が共生できる環境として
森づくり活動も始まる予定。

「おいしい」そして「癒し」の空間として
銀の森キャンパスが地域の皆さまの憩いの地としても
お役立ちできたらいいなと考えております。

これから出来上がる工場、
そして木々が生い茂る癒しの森を
どうぞお楽しみに♪

-銀の森キャンパス

執筆者:

関連記事

森のアートと人と人

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

初代「森の番人」との森づくり

ゴルフ場跡地の森…長らく人の手が入らなくなった 森は、細い木が生い茂る、荒廃した雑木林になっていました。 私たち、ゴルフ場跡地を森に戻すというミッションを担う 「森の番人」は第3世代。78歳になる初代 …

2021ドングリ拾い!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

どんぐり苗木植え[2021年6月]

2018年から行なってきた幼保育園との「ドングリ拾い」子どもたちが植え付け、芽吹いたドングリの苗木は、これまでゆっくりと園内で育んできました。▼過去のどんぐり拾いについてはこちら│[2018年10月① …

雑草との根比べ!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

アーカイブ