恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

インフォメーション

銀の森キャンパスの中のおせち工場

投稿日:2021年12月14日 更新日:

恵那銀の森から車で10分の場所に位置する銀の森キャンパス。
旧ゴルフ場のこの場所で荒地を森に還す活動を進めるとともに
新おせち工場を稼働させる計画があります。


2020年5月
何もなかったこの土地で工場の建設がスタート


はじめはどこに工場が立つのだろ…と思うような更地でしたが …

2021年12月
1年半の建設期間を経てついに完成!

緑の中に建築された
これまでより何倍もの生産量のあるおせち工場がこちらです↓

新しいおせち工場は2022年から稼働を始める予定です。

新工場が建設されたエリアは「銀の森キャンパス」と名付けられました。
キャンパスと名前を付けたのは、森がゆっくりと豊かに育っていくように、
人々が豊かに生きる喜びを共に学び育てていく場にしていきたいから。

新工場では生産量の増産とともに衛生面も向上!
より安心してお召し上がりいただけるおせちの製造を始めていきます。

この銀の森キャンパスがどのように成長を遂げていくのか。

これからもっとたくさんの方へ食を通じて
「おいしい」をお届けできますように♪

-インフォメーション

執筆者:

関連記事

森のアートと人と人

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

チェンソーアーティスト・太田和徳さんとの初コラボ!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

地中の王者「モグラ」との共存を考える

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。2020年には、創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いを叶えるべく、ゴルフ場跡地を買い取り、新おせち工場を建設しつつ、森づくり事業を …

2019豊年祭

本日豊年祭1日目を開催しました! 毎年恒例「おせちの冷凍お料理販売」(おせちの盛り込みが無事終わり、お重に詰め込まれなかったお料理たちの特別販売)は今年も大盛況でした!!冷凍お節の卸売業を生業としてい …

夢のお菓子コンテスト2019

5/3-4の感謝祭で開催された夢のお菓子コンテスト2019!今回もたくさんの夢のお菓子が集まりました!夢のお菓子コンテストとは、「こんなスイーツ食べてみたい!」と思うお菓子を描いてもらい、コンテスト優 …

アーカイブ