恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

徒然日記

青空の下。恵奈お田植え祭り

投稿日:2014年5月17日 更新日:

今日はとってもいいお天気!
毎年の恒例!
恵奈の里次米お田植え祭」が今年も恵那市長島町で行われました!
DSC_9827.jpg
今から1335年も前の飛鳥時代のこと。
恵那(=恵奈)は豊かな米作りが行われる場所として知られており、
この地で育てられたお米は「次米(すきまい)」として大和朝廷に献上されていました。
(次米とは天皇に献納されるお米のことです)
美味しさが認められていた恵奈のお米。
今日はその次米のお田植え祭りでした♪
豊作への祈り、
DSC_9747.jpg
浦安の舞が行われ、
DSC_9737.jpg
迫力のある田植唄の演奏とともに
早乙女姿の娘たちによるお田植えが始まりました!
DSC_9790.jpg
「めでたい めでたいな~」という田植唄に合わせて
DSC_9823.jpg
斉田の周りでお田植え踊りをする踊り子たちと、斉田でお田植えを行う早乙女たち。
DSC_9802.jpg
お米がたわわに稔る事を祈るこのお祭りの一番の見せ場でした♪
お田植え祭りは、お米のお祭り。
最近では、パンやパスタなどの主食に押され、
お米が主食として食卓に現れる機会が以前に比べて少なくなってきています。
このお祭りを通して、お米のありがたみを感じてほしい!
そんな願いがこのお祭りには込められています。
お田植え祭りの会場では、甘酒や五平バーガーなど
お米を使った飲食物の販売や
DSC_9770.jpg
米粉の臼引実演なども行われていました。
お米ってやっぱり美味しいな、ほっとするな、と感じる祭典でした。
DSC_9825.jpg

-徒然日記

執筆者:

関連記事

no image

秋の遊歩道に♪

10月も今日で最終日。今年は秋の訪れが早く、紅葉の見ごろも早めのようです。園内から眺められる山々も少しづつ秋色に♪この頃は気温が下がり、秋深まる季節になっています(*^_^*)お散歩が気持ちのいい陽気 …

no image

朝の音色

おはようございます。銀の森の田中ですオープン前の銀の森を歩いていると、様々な音色に出会えます果物がカットされるリズミカルな音が流れるキッチンで果物の瑞々しいカラフルな色に出会い園内を流れる水の静かで力 …

no image

春のお出かけに。

昨日から気温も暖かくなり、春がやってきましたね。クロッカスや梅の花が開き、少しづつ園内もにぎやかに♪春になると、ピクニックやお花見に出かけたくなりませんか?手づくりのお弁当を持ってちょっと遠くへ。そん …

苗畑をつくりました♪

今年は早すぎる梅雨入りですね。そんななか、園内では すくすくとドングリの苗が成長しています。 そろそろ畑に移して、さらなる成長を促さなければなりません。 ということで、雨が降る前に、畑をつくってきまし …

no image

季節の旬をおいしく♪

マルシェに里芋の新モノが入りました!ほくほくとした食感がおいしい里芋。煮物やコロッケ、薄くスライスして天ぷらに、里芋とお好きな具材と一緒に炊き込みご飯、東濃の郷土料理の「いももち」など。里芋はこれから …

アーカイブ