恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

森づくり活動

どんぐり拾い[2019年10月①]

投稿日:

今年は暑さが長引いている秋ですが、
自然界では秋が深まりつつあります。

昨年からはじまった、銀の森の森づくり。
その活動を行っているゴルフ場の跡地では
足元にたくさんのどんぐりが見られるようになりました。

なかには写真のようにヒビが入って
もうすぐ発芽しようとしている子も!

その近くでは
ちいさなどんぐりの若木もみられます。

閉鎖したゴルフ場にどんぐりを植えて
森を還そうとスタートした森づくり活動。

「森を豊かに、森で豊かに」を合言葉に
人と森とが共存できる環境を作ろうという取り組みです。

昨年のどんぐり達は1年でこんなに大きくなりました。

この苗は大きくなるまで
もう少し銀の森で育てていきます。

そして、

今年もどんぐりの森づくり活動の第一歩
「どんぐり拾い」がスタートしました!

今日はその第一回目。

今日はめぐみ保育園、坂本さくら保育園、
にしこまの森こども園の3校のみんなが参加してくれました。

総勢60人でどんぐり拾い集めました。

あちこちから
「あったー!」「こっちにもー!!」
と元気な声が聞こえてきます。

ビニール袋はあっという間にいっぱいに!
今年は特にクヌギのどんぐりが豊作のようです。

拾ったどんぐりの中には
もう芽が出ているものもありました↓

たくさんのどんぐりを拾った後は
そのどんぐりのポット植えを行いました

芽が出そうなどんぐりを選んで
ふかふかの土の上に優しく植えてあげます。

来年の春、芽が出てくるのを楽しみに、

そして、その木が大きくなって
過ごしやすい森が生まれるのを楽しみに、

こども達と一緒に行う森づくり活動は
今年も順調にスタートです♪

-森づくり活動

執筆者:

関連記事

「チーム森の番人」が挑む、かぼちゃづくり

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

3園合同!どんぐり拾い大作戦[2020年10月②]

今年も無事に始まったどんぐり拾い。 今日はさらに、にしこまの森こども園、坂本さくら保育園、 めぐみ保育園の年長児、全68名を迎えて、 大盛況のどんぐり拾いとなりました。 まずはみんなクラブハウス2Fに …

あけましておめでとうございます

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

豊年祭でミニ門松づくり★

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

「ごせちえ」板長に学ぶ

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

アーカイブ