恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

インフォメーション

次米お田植え祭りに行ってきました!

投稿日:2013年5月18日 更新日:

5月の青空が広がる中。
恵那市長島町にて恵奈の里 次米(すきまい)お田植え祭が行われました!
今から1335年も前のこと。
恵那(=恵奈)は豊かな米作りが行われている「まほろば(素晴らしい場所)」であり、
恵那産の米が次米として大和朝廷に献上されていました。
次米とは天皇が新嘗祭を行うために農家より献納されるお米のこと。
このお田植え祭りは、天武天皇陵と薬師寺に献納される次米の豊作をお祈りするお祭りなのです♪
DSC_1457.jpg
迫力ある女太鼓の開会の演奏に合わせて早乙女達が登場!
白装束の彼女たちの姿をみると、はるか昔の恵那にタイムスリップしたよう。
DSC_1490.jpg
開会の演奏後には豊作への祈りが捧げられ、
DSC_1499.jpg
浦安の舞が舞われました。
秋に稲穂がたわわに稔る事を願うこの儀式は、
自分が小さな頃のお祭りを思い出してどこか懐かしくも思いました♪
豊作を祈っての神事に続くのは、一番の見どころであるお田植え!
DSC_1556.jpg
「めでたい めでたいな~」という田植唄。
その唄に合わせて、早乙女たちの田植え踊りと斉田へのお田植えが始まりました!
DSC_1592.jpg
お田植えの最中、踊り子たちは斉田を囲んで踊り、会場は大盛り上がり♪
9月中旬には稲刈りが行われ、
市内で行われるみのじのみのり祭りにも次米がお披露目されるのだとか!
自然の恵みをたっぷり受けて、次米がたわわに稔るのが楽しみですね(^^)

-インフォメーション

執筆者:

関連記事

no image

園内工事中です。

こんにちは 恵那 銀の森です本日から28日の土曜日までレストラン前のテラス周辺の工事をしています。その都合で、総合案内所から銀の森ショップとレストランへは通り抜けできないようになっております。申し訳あ …

雑草との根比べ!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

no image

CM撮影風景

こんにちは。銀の森の田中です。先日、写真データの整理をしていたら懐かしい写真がでてきました★オープン前に撮ったCMの撮影風景この日は本当に暑くて、撮影に携わったスタッフは汗だく…。みんな本当に頑張って …

no image

松久保様の御染筆

今年は午年。「午」の刻は真昼。方角は南です。そのため、真南と真北を結ぶ地球の正中線「子午線」にその文字が使われています。その線は天中線であり、天命に通づる道と考えられ、尊崇されてきました。こちらはその …

チェンソーアーティスト・太田和徳さんとの初コラボ!

おせちメーカーとして約半世紀の歴史を刻む、恵那銀の森。創業者・渡邉大作の夢「森と共生したい」という強い想いからゴルフ場跡地を買い取り、この跡地を森に還す森づくり事業を2020年にスタートさせました。 …

アーカイブ