恵那 銀の森 公式ブログ

岐阜県の恵那山のふもと「恵那 銀の森」。四季折々の季節を告げる木々と小川のせせらぎに包まれた小さな森の中で、おいしい・のんびり・たのしい時間をお過ごしください。

インフォメーション 徒然日記 森づくり活動

どんぐり、発芽♪

投稿日:

4月に入り、だんだんと春めく恵那峡♪

今年の冬はとってもとっても寒くて、何度もポットがカチカチに凍りついていましたが…

無事、どんぐりたちに春がやってきたようです!

どんぐりって、なんで凍って壊れてしまわないんだろう?

それとも、ギリギリのラインをなんとか乗り越えたのか…。

種の「休眠」って、本当に不思議なものですね~。

おっと、こちらはどさくさにまぎれて、モミジがこんにちは。

野生版”どんぐりのせっくらべ”といったところでしょうか。

モミジって、双葉が出たあとに手のひら型の葉っぱが出るんですね~。

初めて知りました…(汗)

さて、こちらはもっと早くに目覚めていた、どんぐりの若木たち。

3月後半、少し温かな日が続いたと思ったら、急に冬芽がほどけて、

やわらかい葉っぱがポン!と飛び出てきました。一番手は、クヌギです。

二番手は、コナラ。

こちらは銀色の綿毛に包まれた、ジュエリーのような葉っぱをそっと開きます。

この「毛」は、若い葉を昆虫の食害から守る役目があるのだそう。

葉が大きくなるにつれてこの毛は抜けてしまいますから、この

“ゴージャスふわふわコナラ”を見ることができるのは、今の時期だけ!

昨年、銀の森エントランスにやってきたばかりの「マテバシイ」は、まだお休み中(GGG…)

若葉が出るのは、ゴールデンウイークごろでしょうか。

シンボルツリーの芽吹きは、待ち遠しいかぎり。

銀の森の園内、笠置山が見わたせる散策路では、コバノミツバツツジが満開です♪

ときおり、ギフチョウも舞っています。十分な感染症対策のうえ、

ぜひぜひおさんぽにお越しください。

-インフォメーション, 徒然日記, 森づくり活動

執筆者:

関連記事

夢のおせち届けました♪

昨年の9月に開催した「夢のおせちコンテスト」年末の12/29・30に実際にお料理にした「実現化おせち」を無事優勝者の2名にお届けしました実現化したお節をココで少しご紹介させて頂きます♪ まずは、こども …

テラス席に森をつくろう①

レストランの前にあるテラス席少しさみしいので、そこに森を作ろうと一念発起。新工場を建設予定のゴルフ場の跡地 いつも子供たちとどんぐり拾いをしている場所ですが、工場建設の為に一部伐採しなくてはならないエ …

no image

今宵、森の食卓で…

今夜の森の食卓はクリスマスの特別ディナーダウン照明の中で、蝋燭の明かりがそっとゆれる。凍てつくような寒さの中、暖かな室内で大切な誰かと過ごす 特別な夜ゆらめく蝋燭の向こうにある優しい笑顔、それだけでも …

no image

朝のお散歩

今日もきもちのいい朝を迎えています♪まだお客さまを出迎える前の、園内をひとりじめして散歩中にたくさんの『春』に出会いました♪咲き誇るかわいらしい花々カリテレモンの店内ではきれいなバラに。ホワイトチョコ …

no image

パーティーの準備中

銀の森の田中です。明日、森の食卓で行われるパーティーの準備中。結婚式の二次会ということで、ウエルカムボードと高砂を準備しています。新郎新婦の幸せな顔や参加されるみなさんの楽しそうな顔を思い浮かべながら …

アーカイブ